ホルモンによる男女の薄毛の違い、男性頭頂部はげ、M字型はげ、産後の抜け毛、円形脱毛症、抗がん剤による抜け毛、などさまざまな薄毛・抜け毛について解説します。

男性と女性の薄毛の違い

薄毛という悩みは同じでも男女の薄毛になる過程は違います。男女の薄毛にの違いについて、ホルモンの働きの観点から解説します。

ホルモンによる男女の薄毛の違い

男性型脱毛症(AGA)

男性型脱毛症(AGA)について解説しています。

男性型脱毛症(AGA)

男性M字型はげ

女性の薄毛

女性の薄毛の対策について解説しています。

女性の薄毛

産後抜け毛

産後の脱毛は身体が元に戻ろうとしている過程で起こることです。

病気なのではないか??

と考えてしまうくらい抜けてしまうかもしれません。
個人差はありますが、ヒヨコの頭くらいになってしまう方もいます。

ですが、心配しないで下さい!!

産後脱毛は必ず戻ります!

何人もの妊婦さん、産後間もないママさんを担当しています。

観察していると、


1.産前は髪が抜けなくなり
2.産後2ヶ月頃から抜け始め
3.8ヶ月頃に抜けなくなります

8ヶ月頃にはもう新しい髪も生えてきて芝生のようになってしまいます。
だから、くよくよしないで、安心して時を待っててください。

そのタイミングで皆さん髪をバッサリ切り揃えますね!!

 

遺伝が原因の薄毛

円形脱毛

円形脱毛症について解説していきます。

円形脱毛症

抗がん剤が原因の抜け毛

そもそも抗がん剤とは、

癌が細胞分裂する時に働きかけ、細胞の増殖を妨げるための治療法です。

髪は体の中で最も細胞分裂が活発な部分の1つです。

ですので、抗がん剤が毛根の細胞分裂も妨げ脱毛してしまいます。

やがて治療が終われば必ず生えてきます!

私が担当しているお客様の中にも抗がん剤の治療をされていた方がたくさんいます。
そして、正直にいうと抗がん剤の治療をしている方で脱毛しなかった方はほとんどいません。

ですがお客様皆さんオシャレなウィッグをつけてその時にしか出来ないヘアスタイルを楽しんでいました。

まずは命を大切にしていただきたいです。