美容師が髪を乾かす時のポイント:ドライヤーは風量&温度が大事

ドライヤーは、当て方というよりはしっかり乾かす

が基本です。

これは薄毛とか多毛とか関わらず、濡れていると菌が発生して匂いの元になったり、菌と皮脂がミックスして油の塊のような状態になります。

これは私たち美容師はみんなわかってます。ですので経験だけで言わせていただきます。

乾いてない人は雑巾の生乾きと油の匂いがします!!!

そして菌と油が薄毛を促進します!

冷風は基本的にいらないですが、汗をかいてしまう方は温風と冷風で乾かすといいです。

とにかく清潔を保つためにしっかり乾かすのが1番です!
頭皮のためにも髪のためにも。

美容師が髪を乾かす時のポイント:ドライヤーは風量&温度が大事

自分で髪をキレイに乾かす時のテクニックを解説

美容院で乾かしてもらうとキレイにツルツルに仕上がるのに、自分でブローするとキレイな仕上がりにならない。。。ということはありませんか?

自分で髪を乾かす時のテクニックを解説します!

自分で髪をキレイに乾かす時のテクニックを解説

美容師はナノケアドライヤーに興味ない?

プロ用ドライヤーでナノケアはありません。

美容師はナノケアドライヤーに興味ない?

 

美容師おすすめのドライヤー

今人気のドライヤー、ダイソンのドライヤーと、ヘアビューザー レプロザイナーのドライヤーを美容師が実際に使ってみて比較しました!

ダイソンvsヘアビューザー:美容師おすすめのドライヤー