シャンプー

最近はノンシリコンシャンプー、という言葉もけっこう浸透してきましたね。

一般のドラックストアで見かけるメリットなどの安いシャンプーでさいえも「ノンシリコン」を唄いだしてきています。

そして最近ではノンシリコンシャンプー以外にもアミノ酸系などいろいろな種類が出来ていますので、シャンプーの種類についてそれぞれ解説していきたいと思います。

シリコン入りシャンプー

シリコン入りシャンプーはダメ?美容師が解説するメリット・デメリット

ノンシリコンシャンプーって何を使ったらいいの?

ノンシリコンシャンプーは頭皮にはいいので、男性かもしくはショートの女性の方にはオススメします!
ハリコシが出た感じがすると思います。悪くいうと少しごわつくので立ち上がった感じがすると思います。

それから、泡立ちが悪いのもノンシリコンシャンプーのデメリットの一つです、

美容師おすすめのノンシリコンシャンプー

アミノ酸系シャンプー

これが、女性でロングの方だとダメージが進行(シリコンという皮膜がなくなり乾燥したり紫外線から髪を守ってくれなかったり)するので女性でロングヘアの方はアミノ酸系のシャンプーがいいと思います。

ここにも注意点がありまして、
アミノ酸系のシャンプーを使うときは2回シャンプーをしていただきたいです。
アミノ酸ということは、たんぱく質の成分なので、よく流さないとアカのような状態になり、頭皮に蓄積されてしまいます。
男性も女性も頭皮に乾燥を感じる方はアミノ酸系シャンプーで2回シャンプーすることををオススメします。

美容師おすすめのアミノ酸シャンプー

石鹸シャンプー

石鹸シャンプー

育毛・スカルプシャンプー

育毛シャンプーは、育毛そのものの効果がある、というよりは、「髪が生えやすい環境を整える」ものですね。

もちろん、その「環境を整える」事がものすごく大事なんです!

育毛シャンプー・スカルプシャンプー

シャンプーランキング

美容師の私が勧めるシャンプーランキング